FC2ブログ

★Kode9 & The Spaceape 『Black Sun』 2011


Black SunBlack Sun
(2011/04/26)
Kode9

商品詳細を見る

Burialのリリースで知られるレーベル、Hyperdubを主宰しているKode9の2ndアルバム。1stに続き彼のリリースではボーカル担当することの多いThe Spaceapeとの共同名義です。

まずこのジャケットいいですよね。レーベル名をハイパー・ダブとカタカナ表記にしたりしてるし、1stでは「9 Samurai」なんて曲もあるし日本文化好きなのかな。

この作品で好きなところ、シンセのコード感がとてもいい塩梅なんです。前作はレゲエっぽい要素があってわりと隙間を活かす構成が多かったと思うんですけど、今作はコードがブワーっと空間を埋め尽くすように鳴らされたりして高揚感あおるところが何とも気持ちいいんです。



↑この曲は12インチで出たのと違うバージョンです。12インチのほうはもっとシンセがギラギラしててリズムでガツガツもってく感じなんですよね。シングルとしてインパクトのある曲で好きなんですが、アルバム1枚この路線だったら疲れるかもって思ってたんです。でもこれはアルバム用のアレンジなんでしょうか、リズムをすっきりした四つ打ちにシフトダウンして、シンセの音色もソフトに抑えられています。他の曲とすんなり同居しているところが素晴らしい。

そしてやっぱりこのリズムの気持ち良さはほんと見事!すごく柔らかくてふっくらした音使いで、でも輪郭はしっかりしていて多層的で文句のつけようがないです。僕はクラブとかほとんど行かないし人前で踊るってちょっと躊躇してしまうシャイ野郎ですが、こんなのばっかりかかるイベント行ったら嬉しくて踊っちゃうだろうなあ。

The Spaceapeともう一人Cha Chaなる女性ボーカルも参加していて良いアクセントもあり、箸休め的なアンビエントっぽい曲もありで全体の流れも良く出来てます。もしかしてBurial『Untrue』と同じくらい好きかも。



BurialはまったくライブやってないみたいだけどKode9はどうなんだろ。来日とかしたら嬉しいなあ。James Blakeだけじゃなくてもっとこういうの日本で盛り上がってほしいなあ。


iTunesはこちら。↓
Black Sun - Kode9 & The Spaceape



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

記事カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR