FC2ブログ

★Vincent Gallo 『When』 2001


When [解説・歌詞対訳付き国内盤] (BRC45)When [解説・歌詞対訳付き国内盤] (BRC45)
(2001/09/12)
ヴィンセント・ギャロ

商品詳細を見る

リリース当時はスルーしていたこのアルバム。きっかけは忘れたけど最近妙に気になって探していました。

古い機材ばかり使って制作された不思議な肌触りの作品です。ギター、ベース、鍵盤などを使いながらもPOPソング的お約束な一切なし。歌声も消えそうなくらい細い。意識して聴いていないと何でもない音に感じるかもしれません。聴き手に集中を要求するというか集中していないと頭に入ってこないというか。はじめ聴いていてビートがほとんど鳴っていないことに気付きませんでした。ここ数年音楽聴くときは自分にフィットするビートかどうかが重要なポイントだったにもかかわらず。

繊細で美しい作品ですが、聴き手の気分しだいで非常にヤバイ作品かもしれません。孤独感というか閉塞感というか行き止まり感がハンパないっす。落ちてる時とか聴くとさらにドツボにハマってまうかも?

似ている作品を挙げるとしたらJohn Fruscianteのソロ作品の一部とか。Johnのソロは計算されつつザックリした感触が魅力だと思いますが、こちらの感触はより洗練された綿密さが逆にのっぺりした印象を与えるかもしれません。

でももしかしてあえて聴き手にあまり印象を残さず忘れられていく作品を狙って作っていたりして。。。そう思うとちょっとゾっとしました。。

モノクロの、今では忘れられた映画で鳴っていた物悲しい音楽、そんな感じでしょうか。繰り返し聴きたい作品ではありませんが、なにかの折に思い出してまた聴いてしまう、そんな作品かもしれません。



そういえばフジロックのこのライブ、俺観てたんだった。忘れてました。。


iTunesはこちら。↓
When - Vincent Gallo



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

記事カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR